春は大忙し

最近、ブログの更新がスローダウンしていますが、私の生活は大忙し!

 

 

 

 

春になると畑の準備や種まきに、息子の学校の新学期も始まり、高校三年生になった息子の進学のことやら部活のことやらめまぐるしく一日が過ぎていきます。

 

 

かわいい我が娘、柴犬のゆめちゃんは、足にしがみついて「遊ぼう!遊ぼう!」とずーっと後をついてきます。

 

 

何ともうれし楽しの日々の生活。

 

 

春はなんだか、わくわく、そわそわ。外にある自然に目を向けてみると、生き物たちも思いっきり命を輝かすのに忙しそうです。

 
 
この写真は、ふとゆめちゃんの散歩の帰りに目にとまったど根性大根ならぬ「ど根性花」。
 
 
ほんと、ちょっとの隙間に種が落ちて、きれいな花を咲かせています。
 
 
こんな白い花やすみれがあちこちのアスファルトの隙間から、いきいきと花を咲かせていました。
 
 
なんだかこんな花を見ていると、とても愛おしくなってきます。
 
 
「あんたすごいや~ん!」と褒めてあげたくなります。
 
 
「まわりがアスファルトであろうが関係ない。
 
 
わたしは一生懸命いのちを輝かせたいだけ!それが喜びだから」な~んて言っているような気がします。
 
 
 
 
そしてこれは双子のチューリップ。
 
同じ茎から二つのチューリップが出てきました!他のチューリップに比べ成長がゆっくりなんですが、それでも一生懸命咲こうとしています。
 
毎日「頑張れー!」と声をかけています。
 
 
こうして日々外に出て、天気のよい日にはお日様を拝み、まわりの草花や生き物たちと対話していると
 
「私たち人間も自然の仲間なんだな~。こうして共に生きているんだな~」
 
 
と心からあたたかい気持が沸いてきます。
 
 
それが「愛」を感じるということなんだと思うのです。

本を出版しました!

 

 

 

 

 

読むだけでトラウマが解消されるストーリー

体験談を読むだけで、シンクロして一気にトラウマ解除ビックリマーク

中村志保里の波乱万丈物語

無料メール講座のお知らせ
『現実創造講座』〜自分の楽園を創る〜
今なら期間限定で無料で公開しています。
詳細はこちら