「Life is an Adventure 〜 人生は冒険旅行」

マッサンの最終回見ましたか?
 
 
私が唯一継続して見ているドラマはNHKの朝の連続テレビ小説です。
 
 
なぜだか、いつもタイムリーなメッセージをくれるのです。
 
 
今、自分が見ている世界は自分が創り出した世界だから、そのメッセージに反応するのですけれどね。
 
 
 
 
「Life is an Adventure ~ 人生は冒険旅行」 
 
エリーがマッサンへの手紙に書いていた言葉。
 
 
自分の姿をエリーとマッサンに重ねあわせ、自分が歩んできた道を振り返っておりました。
 
 
2度の国際結婚に、最愛なる伴侶との死別。
 
 
自作自演と言えど、ほんとにアドベンチャラスな人生を歩んできております。
 
 
いつのころか、エゴにはコントロール不可能な大いなる「意志」により自分の人生が動かされていることに気づき、自分の内なる「神さま~直感」に心の耳を傾けるようになり、与えられる課題をひとつずつクリアーしてきました。
 
 
それは、まるで「スーパーマリオゲーム」のプレイヤーとマリオの両方をやってるかのように。。。
 
 
「最愛の主人の死に向き合うこと」が本当に大物のボスを倒すくらい、とても、とってもハードな課題でした。
 
 
「今、なぜこの時期にマッサン?」
 
 
そう考えるのですが、今回の最終回を見終わって私の心の中が変わった感覚があり、思うに、亡くなった主人を含め、私についてくれている大いなる存在たちが大きなメッセージをくれたんですね。 
 
 
今もまわりでみんながそうだそうだとニコニコ、ニヤニヤしている感じがします。
 
 
「そうだよ、しほり。Life is an adventure!! 楽しめばいいんだよ!」
 
 
まわりでみんな楽しそうに踊りだしています(^ ^;)
人生そんな深刻に考えなくていいんだよ~!楽しもう!
 
 
ふ~。なんだかいい感じ。これでまた『わたしの歩んできた道』を書き出せそうな気がします。
 
 
ただいま第27話までブログにアップされております。
わたしのアドベンチャラスな人生に乞うご期待!!
 
 

本を出版しました!

 

 

 

 

 

読むだけでトラウマが解消されるストーリー

体験談を読むだけで、シンクロして一気にトラウマ解除ビックリマーク

中村志保里の波乱万丈物語

無料メール講座のお知らせ
『現実創造講座』〜自分の楽園を創る〜
今なら期間限定で無料で公開しています。
詳細はこちら