今の思いが現実を創る

久しぶりのメッセージです。「書こう!」という思いがわかないと書けないものですので、私のメッセージ発信装置はしばらくメインテナンスに入っていたようです(^~^)

 

最近、改めて「今の自分の思いが現実を創る」ということを体験しながら腑に落としています。

 

 
今朝の出来事です。
 
 
息子が始発の電車に乗って高校のクラブの練習に行くので駅まで車で送って行く途中、息子が制服のシャツを家に忘れて来たことを思い出しとりに帰らなければならなくなりました。
 
 
「始発乗り遅れたら練習30分遅れるやん!」と文句を言いながら私は車を家に走らせました。
 
 
息子がシャツをとって車に戻って来た時点で、乗るはずであった電車の時間まで2分。
 
 
車で駅まで5分ほどかかります。私は「次の電車まで30分あるけれど駅で30分待っとけばいいわ」と思い、そのまま息子を駅に連れて行きました。
 
 
駅に向かう道中、息子はじっとしてはらだたしい気持を落ち着けている様子でした。
 
 
それを見て私もハッとして「いや、いや。間に合えへんと決めつけたのは私。
 
 
全ては完璧。空になってゆだねてみよう」と、何も考えずに車を走らせました。
 
 
駅に着く手前で、既に電車はホームに入ってくるところでした。
 
 
息子が乗る電車のホームは階段をわたって向こう側です。
 
 
それでも息子は何も考えずに車から降り、走っていきました。
 
 
一分ほどして私の携帯に息子から「間に合った」とメイルが。
 
 
「やっぱりな」と私は、いかに自分の状態が現実を創りだすかをまた学ばさせてもらいました。
 
 
以前父が、車で国道26号線を走って40分かかるところを25分で行ったことがあります。
 
 
家族は「ぜったいおじいちゃん間に合えへんで」と言ってましたが、父は見事に間に合いました。
 
 
帰ってきた父に「よく間に合ったね」と言うと
 
「不思議なんやけど、赤信号に一回しかひっかからへんかったや。二車線の右側はいつもは混んでんのに、みんななんか左車線ばっかり走って右側ガラガラやったんよ」
 
と不思議がっていました。
 
 
国道26号線は信号が沢山あり、いつもはよく信号で止まります。
 
 
私は「モーゼが海を割るみたい~!」と、人の意識は何でも可能にするんだなとこの時も、無心でいるといいようにしてくれる宇宙のすごさに感動していました。
 
 
「無」=「空」でいると、全てがスムーズにいきますね♪
 
******************
 
プロフィール、個人セッション、「空」ヒーリングの体験会についてのご案内は「カテゴリ」へ

本を出版しました!

 

 

 

 

 

読むだけでトラウマが解消されるストーリー

体験談を読むだけで、シンクロして一気にトラウマ解除ビックリマーク

中村志保里の波乱万丈物語

無料メール講座のお知らせ
『現実創造講座』〜自分の楽園を創る〜
今なら期間限定で無料で公開しています。
詳細はこちら