幸せな気分でいると幸せなことが起こる

先週は、なぜだかずっと身体が重く身体を動かすのもおっくうな状態が続いていました。

 

 

最近の太陽はますます光が強くなっているので、太陽光線をたくさん浴びると身体が放電したようにビリビリとなり、身体の不調が起こる時があります。

 

 

その影響なのかどうか本当の理由は分かりませんが、先日比叡山のガーデンミュージアムで行われたアイリッシュハープ奏者みつゆきさんのコンサートを聴きにいった次の日は

 

「あの身体の重さはなんだったの?」という感じでスコーンと身体の重さも抜け、身体も心もスッキリしていました。

 

 

みつゆきさんの奏でるアイリッシュハープは身体も心も癒してくれる響きがあります。

 

 

みなさんも機会があればぜひ聴いてみてくださいね。おすすめです!

 

 
身体が重い時、疲れている時は、エネルギーが低下していて波動も低くなっているのでイライラして攻撃的になったり、ネガティブなことを考えたりしてしまいます。
 
 
ですので、わたしもついつい息子にしかめっ面で対応したり、母の一言にいらっとして喧嘩腰になってしまい、それを『意識』としての私が「あー、波動が下がっているのでこんなことが起こっているんだな」と観察していました。
 
 
エネルギーが低下している=気が枯れている。
 
 
それを『けがれ=気枯れ』というそうです。
 
 
気=エネルギーです。エネルギーの流れが低下して波動が低いからそれにあった感情反応が起こるのです。
 
 
その波動にあった現実が創造されます。
 
 
高い波動 速い、拡大、魂、愛
 
低い波動 遅い、重い、エゴ、恐れ
 
 
先週の週はじめに、今年の3月で107歳になった祖母のところに遊びにいきました。
 
 
ついこの間まで自分で車いすに座ってホームのみんなとご飯を食べていたそうですが、それが出来なくなってしまったと連絡があり、急遽両親そして妹の家族と一緒に祖母に会いにいくことになりました。
 
 
着いてみると祖母は「クー、クー」と寝息をたてて眠っていましたが
 
母が「おばあちゃん、ひ孫つれて遊びに来たよ」と耳元で話しかけると
 
ぱっと目をあけて「あーそうかいね。もったいない。もったいない。ありがたい。ありがたい」と言って目を覚ましましたが
 
2、3分するとすぐにまた目を閉じて「クー、クー」と眠ってしまいました。
 
 
思ったより顔色もよくきれいな顔をしていたので私たちは安心し
 
「おばあちゃんはいつも手を合わせて『ありがたい。ありがたい』と言ってきたよね。だからこんなに元気に長生きできたんやろうね」
 
と言って、明治40年生まれの祖母がこうしてまだ生きていてくれることがなんだかとてもありがたく、幸せな気持でホームを出ました。
 
 
その後、お茶でもしようとコーヒーやケーキのある店を探すことになりました。
 
 
はじめは「こんな田舎にそんな店ないよ~」とみんな言っていましたが、私が何の思考も入れずに妹に店を探すように頼むと、妹も何も考えずにサクサクとiPhoneで店を検索し始めました。
 
 
するとそこから車で1分ほどの所にカフェがあることがわかりました。どんな店か分からなかったですが、とりあえず行ってみることにしました。
 
 
行ってみると、きれいな池が側にある木立の中のカフェでした。
 
 
外にはソフトクリームの大きな模型が!姪っ子がお昼ご飯を食べ終わったときに「ソフトクリームが食べたい」といったので「後でみんなでお茶をする時にソフトクリーム食べようね」と言っていたのです。
 
 
メニューを見ると品数は少なかったのですが、ソフトクリームにコーヒー、一種類しかない『本日のケーキ』が妹の好きなチーズケーキ、妹の旦那の好きなメロンソーダフロート。
 
 
そこにいるみんなの食べたいものがちゃんと揃っていました。
 
 
それにはびっくり!母もソフトクリームが大好きで姪っ子と二人美味しそうにソフトクリームを食べていました。
 
 
それを見て「私も少しだけソフトクリームが食べたいな」と思うと、出て来たケーキセットにミニチュアのマグカップに入ったソフトクリームがついてきました。
 
 
心の中で「やった!ありがとう!」と言って美味しくケーキセットをいただきました。
 
 
食べた後はそのカフェにいる看板娘の大きなプードルがみんなをもてなしてくれ、わたしたちは大満足でまたまた幸せな気分で帰途につきました。
 
 
天下泰平さんのブログの中に「“今をいきる”ようになれば、本当に自分が今やらないといけないことしかやらなくなり、真剣になればどんなことも5分で現実化します」と書かれていました。
 
 
これはフリーエネルギー研究の第一人者である飯島秀行先生がおっしゃっていたことだそうです。
 
 
「今を真剣に」と言うことは、今の自分の思いで素直に行動する。
 
 
過去の記憶(こんな田舎にそんな店ないよ~)や未来のこと(店見つかるんかな~)に意識を向けると言うことは今に生きていないこと。
 
 
何も考えずに無心に(真剣に)行動するとほんとに5分で思いが『現実化』しました。
 
 
その時幸せな気持、波動を放っていたので幸せなことが現実化したんですね。
 
 
こんな日常の些細なことですが、それが一瞬一瞬どんな時でも幸せでいる秘訣なんではないでしょうか。
 
 
またもや「空」は私に現実創造の仕組みを教
えてくれた体験でした。
 
**********************************
 
宇宙の仕組み、現実創造の仕組みについてお伝えする会を5月24日(土)にします。思考の癖であるブロック解放のためのヒーリングも体験していただきます。参加者募集中!ご興味のある方はこちら▶️
 
6月は22日(日)に開催決定!
 
 
 
 
 
 
 

本を出版しました!

 

 

 

 

 

読むだけでトラウマが解消されるストーリー

体験談を読むだけで、シンクロして一気にトラウマ解除ビックリマーク

中村志保里の波乱万丈物語

無料メール講座のお知らせ
『現実創造講座』〜自分の楽園を創る〜
今なら期間限定で無料で公開しています。
詳細はこちら