自分の宇宙とつながって奇跡を起こす⑤

祈る=意のる=意図をのせる

 

地球が宇宙が計画している

これからの進化や

人間の意識の目覚め

 

それが実現するように

意図する

 

 

宇宙の大計画が成就するように

 

私はただ

最善を意図するだけ。

 

そして

一瞬、一瞬、

受け取った感覚に基づいて

素直に行動する。

 

概念書き換えが必要だったら

カルマの癒しが必要であれば

集合意識のお掃除が必要であれば

 

せっせ

せっせと

「はいやります!」

とやってゆくんです。

 

そして地球の周波数上昇とともに

自分の肉体の周波数も上げていき

 

新しい情報をキャッチできる

身体とマインドにアップデートしておくんです。

 

常に祓い清め

クリアーになっていると

地球が

宇宙が

神さまが

語りかけてきてくれます。

 

それも全て

自分なのだけれどね….

 

 

2011年は本当に

世の中が混沌とした年でした。

 

多くの命が肉体を脱ぎ

あちら側の世界へと旅立って行きました。

 

私の主人もその一人で

 

宇宙の大計画の元

多くの魂がその役割を果たしてくれたのだと思っています。

 

その2011年になる前の年に

弘法大師や地球のメッセージを聞き

 

心して

これからやってくる

地球の進化の波に

私も乗りながら

自分のやるべきことを

その後

淡々とやってくことになっていったのです。

 

 

2011年に最愛の主人があちら側の世界へと旅立って

私は次のビッグステージへとシフトしました。

 

2011年から起こった一連の流れは

またおいおい語るとして

 

今回は

空海さんのお導きでたどり着いた

『曼陀羅の滝』の話で締めくくりたいと思います。

 

 

丹生都比売神社で高天原のエネルギーを感じ

 

高野山奥の院で弘法大師に挨拶をし

 

うちの母が大好きな『芋ぽりぽり』

(芋ケンピのスライスしたバージョン)を買うために

『ごまさんスカイタワー』に向かいました。

 

 

 

道すがらに出てくる標識に

『龍神温泉』

と出てきます。

 

「龍神温泉は遠いしな〜。

八風の湯に行こうって決めてたし…」

 

なんて思っていたんだけど

思ったよりも

スイスイとごまさんタワーまで

辿りついてしまったので

 

なんか早くに帰るのももったい無い気がして

「龍神温泉に行くか!」

 

と後何キロあるかも調べずに

行くと決めたら

「龍神温泉。龍神温泉」

 

と内なる声がずっと語りかけてきます。

 

 

龍神スカイラインをくねくねと下って行き

 

龍神温泉の元湯の建物が見え出した時

何気なくふっと左側に目やると

そこには『曼陀羅の滝』

と木のプレートに書かれた

案内看板がありました。

 

 

何度も龍神温泉に来てるけど

『曼陀羅の滝』

に気づいたのは今回が初めて。

 

一人で来てるし

この日はゆっくりしようと思っていたので

どんな滝か見に行ってみることにしました。

 

 

 

車を置いて

温泉グッズを持ち

細い階段を上っていくと

『温泉寺』なるものがありました。

 

その裏手に回ってみても

滝に続く道は見当たりません。

 

「おかしいな〜」と思いながら

道を引き返し

少し歩いて行くと

一人の白蛇のようなおじいさんが

向こうからやってきました。

 

 

曼陀羅の滝のことを聞いてみると

おじいさんの少し後ろ手にある

階段を20分ほど上っていくと

滝があると教えてくれました。

 

 

20分とは微妙な時間で

「温泉に入る前にちょっくら寄って行こうかな」

という程度の気持ちだったのに

「う〜ん。」

とひとうなりしてから

「じゃ〜行ってみます。」

「最近運動不足だしな〜

温泉入る前に一汗かいてくるか。」

という軽い気持ちで

小綺麗に整備された遊歩道を

黙々と一人上って行きました。

 

 

少しうっそうとした木立の中を

一人歩いて行ったので

すこ〜しばかりビビりながら

 

 

思ったよりも早くに滝にたどり着いて

 

そこにあった滝の由来が描かれている看板を読んでみると

 

 

曼陀羅の滝

「年令三十三〜四歳痩せ型

長身の方。顔色蒼白く鼻筋

通り眼は長く切れて白き光

あり甲源一刀流の達人元新

撰組机竜之助」被爆により

失明寸前の時、この滝で洗眼

治療し全治したこの滝は

弘仁年間弘法大師が難蛇龍

王のお告げによって泉源を得た

とき命名したと伝えられている

龍神村

 

 

と書かれていました。

 

 

お〜〜〜

ここにも空海さんが!!

 

「難蛇龍王のお告げによって泉源を得た」

ですって〜〜〜!!!

 

知らなかった〜!

 

 

 

龍神さんとも

本当にたくさんの

ご縁をいただいている私としては

 

あの道案内をしてくれた

白蛇のようなおじいさんとの出会いも含め

「あ〜〜弘法大師さんと龍神さんが導いてくださったんだ」

 

とがってんしたのでした。

 

 

次の新しいステージに進む感覚が来ていて

ずっと何らかの形で

強力な『禊』や『祓い』がやってきて

 

執着やおせっかいを手放すようにと

痛い目に遭いながら

宇宙さんからのメッセージを

受けっとっていた流れから

 

この滝で洗眼し

そして

お水を少しいただいて

 

滝からくる

難蛇龍王のエネルギーをたっぷりと浴びて

 

私はこの日の導きに

感動し感謝し

また一人

少しうっそうとした木立の中の遊歩道を

降りて行ったのでした。

 

 

その後

龍神温泉にゆっくりと入り

 

 

ご満悦で温泉の建物の外に出て行くと

 

外のベンチに

あの

白蛇のようなおじいさんが

座っていました。

 

滝に無事行ってきましたと

ご報告して

建物の下にある日高川にかかっている

橋の上のベンチに座り

そこに吹く爽やかな風で

濡れた髪を乾かして

 

 

また車に乗って

くねくね曲がった山道を

ゼロポイント走行で

上って帰路につきました。

 

 

 

おしまい。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

中村志保里プロフィール動画

中村志保里のFacebook

中村志保里のLINE@

中村志保里のInstagram

個人セッションのご案内

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

次のお茶会は
7月17日(水)

詳しくはこちらから 目覚めのお茶会

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Line@登録で魂のカルマを癒す【特典】が付いてくる!

質問もこちらで受付てます

登録はこちらから ↓↓

友だち追加


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kindle 電子書籍で読める
宇宙脳の取扱説明書

宇宙脳を開花させてゆくと、どんどんシンクロが起こってゆきます。

そして、宇宙や地球や目に見えない存在さえも味方につけてしまいますよ。

だって私たちは創造主だから!

 

 

 

 

 

 

 

 

無料メール講座のお知らせ
『現実創造講座』〜自分の楽園を創る〜