宇宙の『無限の豊かさ銀行』から豊かさを流してもらう方法

今日、しばらく使っていたお財布が『塩水』に水没してしまいました。
image
それも、凄くお清め効果の高い塩で作った塩水。
プカプカとその塩水にお財布が浮かんでました。
あれれ〜
でも慌てることも無く、お財布を塩水から救い出し
中のものを全て出してただ今乾かしてしております。
今日書こうと思っていた『和束町での楽園創造』のレポートの変わりに
さっき起こったこのデキゴトから『無限の豊かさ』について書いてみようとおもいます。
『無限の豊かさ』
とうとう
なんだか意識が目覚めると
ここの領域からお金が流れてくるようになるみたいです。
今では、多くの人が知っている
量子物理学の世界をも超えた
『天意=愛(無条件の愛)』
からのギフトを受け取れる次元へと突入しています。
頭を使った、エゴを使った
『引き寄せ』は
もう古い時代のゲームになっているようです。
豊かさってなんなんだろう?
それは、本当の自分にしかわからない
どんな形でやってくるかわからない
常に常にゼロポイントを通して『無限の豊かさ銀行』から、コンスタントに送られてくるもののようです。
『無限の豊かさ銀行』に繋がるには、ゼロポイントでいることが条件ですから
少しでも『エゴ』や『思考』が入ってしまうとアクセス出来なくなってしまいます。
その『エゴ』ってなんなんでしょう?
『どうせわたしなんて』
『才能ないし』
『頭わるいし』
『そんなに稼げる訳がない』
『がっぽりと稼ぐお金は汚い』
『宝くじなんか当たったら後でひどいめに合う』
『なんとか稼がなねばならない』
『借金があって返済しなきゃならない』
次から次へと思考が溢れ出てきます。
そういった時はゼロポイントになれず
宇宙銀行のパイプに栓がされることになっちゃいます。
宇宙銀行を覗きに行ってきましたウインク
栓を開くには
自分の意識の周波数を上げて
『愛と調和』の意識になってゼロポイントで『今』を体験します。
『愛と調和』の意識とは
どんなことが起ころうとも
何のジャッジもない、判断もない、ねばならないもない
あるがままを観察している意識です。
自己否定や他者との比較もなく
『今』を最大限に楽しみ
目の前に繰り広げられる現象を、見て、聞いて、感じて、楽しんでいます。
昔『フォーレストガンプ』と言う、トム・ハンクスが主人公を演じていた映画がありました。
フォレストは知能指数は人より劣っているのだけれど
『今』思うこと、『今』自分がしたいこと、をどんどん実行していくと、いつもいいようにいいように人生が展開してゆきます。
地位や名誉、人からの尊敬も、お金も、どんどん勝手にやってきます。
そこには、他者との比較や、自己否定もない、人を羨むこともない
一瞬一瞬おもいっきり、やりたいことを「辞めよう」と思うまでただやり続けるだけなのです。
現代では『さかなクン』のようなタイプの存在です。
なぜかチャンスがやってきて
なぜか有名になっちゃって
なぜか豊かになってゆく。
『天の愛=天意』とはそういう形で現され
そうあればあるほど『無限の豊かさの銀行』から
せっせ、せっせと豊かさを流してくれるのでしょう。
ゼロポイントで『今』送られてくる
天の『想い』で行動してみよう。
いつかドカッビックリマークと溺れるくらいの豊かさが流れてきますよ
私も新しいお財布を新調して、溢れる豊かさがやってくる準備をしろと
お財布水没事件が起こってくれたかな〜

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

本を出版しました!

 

 

 

 

 

読むだけでトラウマが解消されるストーリー

体験談を読むだけで、シンクロして一気にトラウマ解除ビックリマーク

中村志保里の波乱万丈物語

無料メール講座のお知らせ
『現実創造講座』〜自分の楽園を創る〜
今なら期間限定で無料で公開しています。
詳細はこちら